山形



1 蚤の市 ★ :2022/11/12(土) 06:37:48.80ID:gfw8jDB49
 山形市名物のラーメンを扱う24店でつくる協議会が11日、市に「ラーメンの聖地、山形市」を宣言するよう要望した。2021年度の総務省家計調査で同市のラーメン年間支出額(単年度)が首位から陥落したことを受け、行政と連携してPR強化を狙う。

 要望した「『ラーメンの聖地、山形市』をつくる協議会」は9月、4店の呼び掛けで発足した。11日は15店の店主が市役所を訪れ、聖地宣言をすることや交流サイト(SNS)での発信、協議会への参加など6項目を求める要望書を佐藤孝弘市長に手渡した。

 呼びかけた店の一つ「ケンチャンラーメン山形」の阿部勝重さん(55)は「ラーメンは市民にとってのソウルフードだ。聖地宣言による観光面への波及効果も見込める」と訴えた。

 佐藤市長は「山形は聖地を宣言するのにふさわしい街。今年こそ1位を奪還し、みなさんと一緒に盛り上げていきたい」と応じた。

 21年度の総務省家計調査によると、外食の中華そば(ラーメン)年間支出額で、山形市(1万3434円)は新潟市(1万3734円)を下回り、9年ぶりに首位の座を明け渡した。

河北新報 2022年11月12日 6:00
https://kahoku.news/articles/20221111khn000037.html

(出典 山形市を「ラーメンの聖地」へ 年間支出額首位から陥落、店主らPR強化へ市に要望 [蚤の市★])

管理人コメント
山形といえば、ラーメンという位には私の中ではイメージがありました。
ラーメンはお世辞にも体に良い食べ物とは言い難いものなので、健康には気をつけて生活していきましょう。
【「『ラーメンの聖地、山形市』をつくる協議会」 9月に発足から行政と連携してPR強化を狙う】の続きを読む



1 シャチ ★ :2022/09/13(火) 23:08:00.21ID:dxGXRsiC9
テレビユー山形
https://news.yahoo.co.jp/articles/873400ac6381bdb2c2e9e6a78c0946d2eb3ea44d
山形県鶴岡市の男性が自分で釣ったフグを食べ、食中毒になっていたことが分かりました。フグによる食中毒が県内で確認されたのはおよそ3年ぶりです。
山形県によりますと、今月10日、鶴岡市に住む70代の男性が、市内の海で釣ったフグを煮つけにして友人2人と食べたところ、吐き気やめまい、口と手足にしびれなどの症状が出たということです。男性が入院した医療機関からの連絡で庄内保健所が調べたところ、フグによる食中毒だと判明しました。男性は回復し、きのう退院しています。友人2人に症状はありませんでした。
男性はフグの調理資格を持っておらず、男性のみが卵巣を白子と誤って食べた可能性があるということです。
県内でフグによる食中毒が確認されたのはおよそ3年ぶりです。県では、フグの毒は加熱や水にさらしても消えず、毒がある部位もフグの種類によって違うため、資格を持たない人は調理しないよう呼びかけています。

【【山形】自分で釣ったフグを調理して食べた70代男性が食中毒に 男性は回復しすでに退院済み】の続きを読む

このページのトップヘ